Quick Javascript Switcher
Quick Javascript Switcher のアイテムロゴ画像

Quick Javascript Switcher

www.maximelebreton.com
4.3(

787 件の評価

)
アイテム メディアの 1 スクリーンショット

概要

Quick way to enable/disable Javascript

Support the next release on Kickstarter! (until January 24, 2019) https://www.kickstarter.com/projects/376707762/337761327 Quick Javascript Switcher is a Chrome extension that enable / disable JavaScript on the fly by hostname, and subdomain. (unlike to Chris Pederick's "Web Developer" extension who globally disables javascript) For example, disable javascript on www.google.fr not disable js on translate.google.fr Shortcut Windows [Alt+Shift+Q] Mac [Command+Shift+Q] The default shortcut can be customized in chrome://extensions/shortcuts Works with Chrome 16+ [FR] Quick Javascript Switcher est une extension permettant d'activer / désactiver JavaScript à la volée et par nom de domaine, et sous domaine. (A la différence de l'extension de Chris Pederick "Web Developer", qui désactive globalement JavaScript) Par exemple, désactiver javascript sur www.google.fr ne désactivera pas le js sur translate.google.fr Raccourci clavier Windows [Alt+Shift+Q] Mac [Command+Shift+Q] Le raccourci par défaut peut être modifié dans chrome://extensions/shortcuts Fonctionne à partir de Chrome 16+ __________________________________ /* Log info */ 1.4.12 ===== Fix bug with chrome 91+: https://github.com/maximelebreton/quick-javascript-switcher/issues/45 1.4.4 ===== Small fixes and promotion for the next release! (Kickstarter crowdfunding) 1.4.1 ==== Implement a hack to fix this chrome issue in incognito mode: https://code.google.com/p/chromium/issues/detail?id=494501 1.4.0 ==== Add synchronized options fix some bugs 1.3.2 ==== Custom Shortcut added (you need to edit manualy in tools > extensions > keyboard shortcuts (in the bottom right)) 1.3.0 ==== - Donation added (in Options) 1.2.0 ==== - Many Fixes - Way to import / export rules - Fix incognito mode 1.1.0 ==== Auto-refresh added & options page improved (auto-refresh can be disabled trough the options page) 1.0.8 ==== Fix background_page error in manifest v2 1.0.7 ==== Update to manifest version 2 1.0.6 ==== Icon modification for accessibility of red/green color deficients

5 点満点で 4.3787 件の評価

Google ではレビューを確認していません。 結果とレビューについて、詳しくはこちらをご覧ください。

レビューのプロフィール写真

Chrome ウェブストアのユーザー2018/08/30

検索エンジンのページでJavaを切って検索結果へ飛んでも、初回訪問時はJavaが有効になる。 遷移先でJavaを切ると、次の訪問時には、Javaが無効化される。 必ず1回はJavaが有効になるので、ちょっと微妙。なので★4。

5 人中 1 人が役に立ったと評価しました
レビューのプロフィール写真

Eiji Kawahara (syuilo)2015/09/25

ページをリロードしないと効果が適用されないのであんまり使い物にはならない

4 人中 2 人が役に立ったと評価しました

詳細

  • バージョン
    1.4.12
  • 更新:
    2021年6月19日
  • サイズ
    25.77KiB
  • 言語
    English
  • デベロッパー
    ウェブサイト
    メール
    mail@maximelebreton.com
  • 非取引業者
    このデベロッパーは取引業者として申告していません。EU 加盟国の消費者とこのデベロッパーとの間に締結された契約には、消費者の権利が適用されません。

プライバシー

デベロッパーは、お客様のデータを収集または使用しないことを表明しています。

このデベロッパーは、お客様のデータについて以下を宣言しています

  • 承認されている以外の用途で第三者に販売しないこと
  • アイテムの中心機能と関係のない目的で使用または転送しないこと
  • 信用力を判断する目的または融資目的で使用または転送しないこと

サポート

質問や提案、問題がある場合は、デベロッパーのサポートサイトにアクセスしてください。

Google アプリ